2022年12月&年末年始の休業日詳しく見る

[タウトク]にて、うずの丘大鳴門橋記念館が紹介されました。

たまねぎで話題沸騰の観光名所に
新たな”おっタマげ!”スポット登場

徳島から大鳴門橋を渡ってすぐのドライブスポット「うずの丘」が今熱い!

淡路島の驚くような魅力を発信する「おっタマげ!淡路島」プロジェクトとして、たまねぎのクレーングーム、かぶって楽しいたまねぎカツラ、絶景の丘に鎮座する巨大たまねぎオブジェなどアイデア満載のたまねぎコンテンツを続々と繰り出して旋風を巻き起こしている。

今年3月、「思い出のしち玉ピアノ」という名のストリートピアノが新登場。

昨年3月に閉校になった南あわじ市立三原志知小学校のピアノの表面に、たまねぎをビッシリと敷き詰めたデザインのラッピングを施している。児童20名が描いた自画像つきだ。誰でも自由に弾くことができ、来館者が次々と足をとめて音を奏でている。噂を聞きつけたピアノユーチューバーが演奏しに来て拍手喝采が沸き起こったこともあるとか。

併設の「あわじ島バーガー淡路島オニオンキッチンうずの丘店」の新メニューも見逃せない。

全国ご当地バーガーグランプリで1位に輝いたあわじ島オニオンビーフバーガーをベースに、舌が痛いほどの激辛ソースをトッピングした「あわじ島スパイシーオニオンビーフバーガー極(きわみ)」(825円)がデビューした。ヒリつく辛さとともに、厚さ8ミリのとろりとした玉ねぎカツと甘辛く炊いた淡路牛の調和が楽しめる。昨年春に新設された、大鳴門橋を見下ろすスカイテラスで爽快に頬張ろう。

スカイテラスにキッチンカーの「タマオ」と「ネギコ」が出店し、淡路島の生産者が育てたレモンや不知火などを使ったドリンク、かき氷を販売予定。

編集スタッフの皆様へ
この度は素敵な雑誌でご紹介いただき、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!