うずの丘 大鳴門橋記念館 ランチもお買い物もエンターテイメントも楽しめる複合施設!

関西テレビ | 報道ランナー「わがまちLIVE ジュリアのイチオシ」のコーナーにて、てっちゃんの淡路島新玉ねぎが紹介されました!

投稿日:2017年05月03日(水) |  カテゴリ: うずの丘 大鳴門橋記念館のご紹介
関西テレビ | 報道ランナー「わがまちLIVE ジュリアのイチオシ」のコーナーにて、てっちゃんの淡路島新玉ねぎが紹介されました!

今日私が来ているのは兵庫県南あわじ市です。

あたり一面畑がひろがっています!

この地域で今、フルーツのような新タマネギが旬を迎えているんですよ!
このたまねぎ農家の方にお話聞いてみたいと思います!

「てっちゃん」こと濱田哲司さんです。

てっちゃんはどういうことにこだわって玉ねぎを作ってらっしゃるんですか?

草が結構生えるんですが、除草剤、農薬を減らして安全・安心な玉ねぎを作ってます。


収穫
キレイな真っ白!

目をつぶって梨をイメージして食べてみてください。

すごく瑞々しい!


それで収穫体験は、2キロ入りのネットを使うんですけど…


じゃじゃーん。

2キロから3キロ、4キロ入ります。



取れたてを新玉ねぎを使って料理をしていただいているということで…

作っていただいたのは、てっちゃんの奥様 厚子様、通称「あっちゃん」


どういうご料理をご用意いただいたんでしょうか。



新玉ねぎの炊き込みご飯です。

じゃーん!丸々1個!!

玉ねぎのエキスがみんな入ってます。水分が多い玉ねぎなんで、炊くときに 水加減を少し控え目にしていただくとおいしくできます。

いただきまーす!

甘い!玉ねぎすぐ溶けてきました。
すごいおいしい!


他にはどんな食べ方があるんですか?


新玉ねぎなので、生で食べるのもオススメです。
で、ウチはサラダを作ります。
ワカメとシーチキンとごま油と。

こちらの新玉ねぎ、「てっちゃんの新玉ねぎ」として
道の駅うずしおや通販サイトで販売しています。
ぜひ皆さんお買い求めください!
GWにこちらで家族で収穫体験するというのもオススメです。


番組スタッフの皆様へ この度は素敵な番組でご紹介いただき、ありがとうございました!

お問い合わせ

うずの丘 大鳴門橋記念館

〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙936-3
MAP: https://goo.gl/T5EAx4
TEL: 0799-52-2888

ホームページ&Facebook

ホームページ:http://kinen.uzunokuni.com/
うずの丘 大鳴門橋記念館 Facebook:https://www.facebook.com/uzunooka
ショップ うずの丘 味市場 Facebook:https://www.facebook.com/uzunooka.ajiichiba

うずの丘 大鳴門橋記念館 最新トピックス
New Topics